おどうぐばこ。

暑い日が続きます。

ご無沙汰しております仁太郎です、皆様いかがお過ごしでしょうか?

て、3ヶ月ぶりだよ!最早logじゃねえ!

すみませんあんなことしたりこんなことしたり走り回っていたのですよ。

そして身軽を身上にしていたのに、なんか最近ワイヤレスマイクその他機材増えちゃったもんだから、どこへ行くにも寸詰まりの弁慶よろしく両手いっぱいの大荷物で汗みどろになり、ヘトヘトで新幹線から降りて丸ビルを見上げては「格差社会……」とつぶやく絵に描いたような負け犬になっておりました。

で、もうバッグをいくつも持つより、でっかくなってもキャリーカートにひとまとめにしようと思い立ち、ギャラも出たのでPelicanの1514を入手しました。

Pelican1514

とにかく頑丈なでっかいケースをお安く欲しい訳だから、アフターサービスは置いとくことにして並行輸入品をヤフオクで。アメリカ現地価格は笑っちゃうくらい安いから通販で買ってもいいんだけど、1コだけ買うと送料も笑っちゃうことになるからね。

本題に戻る。Pelicanって普通は緩衝材のウレタンが付いてるんですけど、このモデルはその代わりに小物をたくさん入れるのに便利なディバイダー仕様になってます。(同じケースでウレタンのモデルは型番が1510)このくらいの大きさがあれば、私が日頃使ってる機材は三脚以外だいたい収まっちゃうのです。

Pelican1514_Inner

普通の業務機でこうは行かん。コンパクトなGH2ならでは。これで飛行機や新幹線に乗る時も、ゴロゴロ引きずってけば楽になるよ!やったねたえちゃん!

さて、軽いコーデュラナイロンのバッグとかでなくPelicanにしたのは、雨風に強いってこともあるんです。てか防水防塵。Pelicanなんて知らねーよというひとも、軍隊警察からダイバー、ミュージシャンまで色んな人が使ってるから絶対見たことあるはず。つまり、こう。

Pelican1514_on_SuperCub110Pro

ほーら、ぴったり。

郵便屋さんがカブのフロントに郵便鞄を乗っけてるの見たことあるでしょ?私のカブもほぼ同じ仕様なので、フロントのカゴを外すと鞄を載せるのに丁度いい作りになってるんです。買う前にカブのステーにメジャー当てて測ったら、Pelicanの寸法の方がちょっとでかい感じだったんだけど、ダメ元で試したら突起物の分とか含まれてたのかホントにぴったり。

Pelican1514_on_SuperCub110Pro

要所要所に家具用すべり止めフェルトを貼って、ゴム紐で止めて完成。カッコいい留め具なんとかしようとか一瞬考えたけど、素人仕事よりゴム紐の方が安心。どうですこの馴染みっぷり、純正品かよ!って勢いです。

さて機材の増減がなければしばらくこれで行ってみますよ!

広告
    • YAMA
    • 2011年 9月 1日

    「あんなこと」いいなぁ(笑)。

    カブを見ると後ろにマルシンの出前機を付けたいと思ってしまいます(笑)。

    • 「あんなこと」昔のテレビみたいな楽しさでした。
      ギャラ以外にアレもひと箱(6コ入)いただいたので、元々私の中でかなりの偉人だった安藤百福さんの株が急騰中です。

      出前機、車載カメラ用に使えないかなあと思いつつ、買う勇気はありません(笑)。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中