OM-Dを見送るな!

「OM-Dは動画が強力に!」

という話が噂サイトに載ったのはいつだったか。CP+を迎え、フタを開けてみればフルHDではあるものの、フレームレートオプションはないに等しい、ビットレートは低い、スペック的には凡庸と言ってよいものだった。俺ガッカリ。超ガッカリ。防塵防滴なのに。シビレる金属筐体なのに。オリンパスブルーで動画撮りたかったのに。

OM-Dの最初の型・E-M5の展示がショールームで始まったと聞いて、立ち寄ったのもまあ話のタネにくらいのココロ。初日だからそれなりに人は来ているものの、係員さんも「CP+に来られなかった人でもっと混雑すると聞いたのに……」と仰る程度の人出。まあ平日だしね。

OM-D with 45mm/F1.8

まあ想像通りの質感。旧OMほどの存在感はないけど、それなりの精度感と重量感で悪くない。今時はエッジを効かせたデザインでも、安全安心とかいう奴なんだろうかガンダムの角的ダル感が持たされてしまうのは仕方ない。噂に聞いてた右手親指のレストもなかなか収まりよいし、ダイヤル類のタッチも日々使うに心地好かろうが、ボタン類は防塵防滴のせいかあまりシャキッとしない感触。AFは速い。連写もイングラムM11よりは遅いけどグリスガンよりは速い、つまりは一眼レフに遜色ない感じ。連写してもEVFがそこそこ追っ付いてくるから、余程クリティカルな用途でなければかなりイケるだろう、スチルなら。

液晶はE-P3と同等かな?鮮やかで美しいけど、撮れてるものと乖離が不安ではある。そして何か違和感を感じる。何だろう?

OM-D with Power Zoom

パワーズームもあったから試す。うーん。直感的ではあるけれど、リング回すフリクションが映像にも出ちゃうなあ。これ動画で使うのは厳しいか。ボケ味は悪くないな。窓の外を通り過ぎるクルマを追って見る。そしてまた違和感。なんだろこれ?

係員さんに聞いてみる。

「動画はAVCHDなんですか?」

「いいえ。PENはテレビで観るのに向くようAVCHDですが、OMは編集などとの親和性を考慮してMP4になりました」

「動画が強力になったと聞いたのですが(ルモアで)」

「(こいつルモア見て来やがったな)ええと、I.S.、当社ではそう呼ぶんですけど、手ぶれ補正が強力になったことくらいでしょうか」

「今I.S.はオン……お」

ああああああ!違和感の正体はこれだ!

5軸手ぶれ補正超強力!

自然過ぎて気付かなかった!いや個人の生理とか、焦点距離によって効果違うとかあるかも知れないけど、俺的にはソニーのアクティブ手ぶれ補正初めて見たとき以上のインパクト!北斎のタコもかくやと云うくらい吸い付くぞこれ!これが動画でも効くのか!

OM-D with NOKTON 25mm/F0.95

それもボディ側に内蔵式だ!旧ズイコーだろうがノクトンだろうがノクトニッコールだろうがフレクトゴンだろうがどんなレンズ付けても効くのだ!なんということだ!

確定申告まだで仕事がナニで国民の義務がアレでネタも溜まりに溜まってる中、この驚きはとどめおこうと資料性皆無パッションだけ速報で更新しました。スルーしようと思ってた動画者のあなた、一見の価値はありますぞ。まる。

ほんじゃね!

広告
  1. ああ、やっぱりそこなんですね。LUMIXにはないセンサー手ブレ補正。ステディな画を好みのレンズで撮るため要。しかも5軸。ただの懐古趣味なデジカメではないということなんですね。うーん、うーん。

  2. PENとは全然違っててもうびっくりですよ。うーん、うーん。

  3. はじめまして。GX1を買ったばかりなのですが、普段から手ブレ補正のない単焦点中心ということもあり、かなり惹かれてしまいます

    • はじめまして!
      コメントありがとうございます、出張中でレス遅くてすみません。
      私も単焦点偏重主義者、というか明るいレンズは正義!なので、惹かれてます。超惹かれてます。ああ、もっと稼がないと。

    • ojiko
    • 2012年 4月 8日

    はじめまして。
    OM-D E-M5を注文したけど、まだ実機が届いてません(泣)

    実は動画用途目的のみで衝動注文してしまったんですが、
    以来、いろいろ調べたら…HDMIからの同時出力ができなそう、に思えたのですが。
    Jintarowさん、ご存知ですか?
    既に注文してしまったのですが、もし同時出力ができないとなると、
    外部機器に収録(高ビットレート&バックあppうの意味で)買う意味がほとんど無くなってしまうもので。。

    • はじめまして!
      すみません、私は存じ上げません。
      フレームレートに選択肢がないのがやはりネックで、
      同じ手ブレ補正ユニットを搭載した次回作に期待モードに入ってます。

      マニュアル斜め読みしてみましたが、
      同時出力に付いては記載されていないですね。
      そこまでシリアスに動画を撮るなら、
      このカメラには荷が重いかも知れませんね。

        • ojiko
        • 2012年 4月 8日

        早速のお返事、ありがとうございます。

        今書き込んでるこの私の返信、もしかしたら重複してるかもしれませんが、その際はご容赦ください。

        そうですか…次回作を待った方がいいかもしれませんね(泣)

        先程コメントを書き込んでから、JintarowさんのHPを拝見しました。
        実は私も地方でフリーランス(主にカメラマンですが)で映像制作をしてます。

        DSLRでは7Dを使ってます。
        OM-DはHDMI出力がクリーンらしいとのことだったので、
        今度こそ外部収録&バックアップできる!!と、
        つい嬉しくなって衝動注文してしまいました(汗)

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。